本文へスキップ

salon de chirimenはアンティーク雑貨、アンティークジュエリー・アクセサリーをフランスで直接買い付けてご紹介しています♪

電話でのご注文・お問い合わせは046-851-5555

メールでのお問い合わせはこちら

ANTIQUE DETAIL商品詳細

商品イメージ2 商品イメージ2

F217 grace- ruban d'or sous le paris シルバー925製ブローチ

繊細なエンボスカットが施されたヴィクトリアンリボンの緩やかな曲線を描く美しいフォルムと、贅沢なシネマモードを堪能して頂けるガーネットの輝きが印象的なビジューコレクション。

戦前の職人さんがしっかりとした肉厚のシルバーの上に丁寧に施したゴールドウォッシュが誇る、上質なクラシカルさたっぷりの輝きと存在感にガーネットの深紅が堪らない魅力を放つ、フランスのアンティーク・シルバー製ブローチです。

語源のラテン語ではルビーと共に【沢山の種がある】という意を持ち、身を守り、変わらぬ愛情をもたらす石としてヨーロッパではキリストの生誕以前から大切にされてきたガーネット。

ゲーテもこよなく愛した石で、恋人と合う時には必ず身に付けていたと言われており、非常に古い時代から宝飾品として扱われてきたルースです。

ノアの箱船にもあしらわれていたと伝えられるガーネット。

現在のような大量採掘・加工がされていなかったこの時代のパイプロープ(血の赤)系の深いニュアンスのあるルージュレッドのものがあしらわれており、御自慢のコレクションにして頂けるとおもいます。

年月を重ねる度にワンランク上の独特の美しい輝きと質感を増してくる、19世紀末〜ミッドまでのシルバー・ジュエリーは、さりげないのにしっかりと差の付く活躍するアンティークとして、フランスでもコレクターの方が多いコレクション。

肩に力を入れずに小粋さを感じさせる、アンティーク遣いがとても上手なパリジェンヌ達のようなスタイルを楽しんで頂けるシルバービジューです。

現在のものではありそうでいて、なかなか出会うことの出来ない質感や輝きがあるのは、夢に溢れていた時代に一つ一つ大切に作られ、長い月日を大切にされてきたものだからこそ。

とても良いコンディションに繊細さのある美しい輝きを放つようシルバーを贅沢に使用し、ゴールドもしっかりとコーティングされているのも嬉しい魅力。

安定して高い人気を誇る綺麗なシルエットのヴィクトリアンリボンに、美しいガーネットがあしらわれているものですので、御自慢の一品としてこれからもずっと長く大切に頂けると思います。

古き良き時代の優秀デザインと優れた質感で、洗練された小粋さとお洒落心を充分に満足させくれるブローチあしらいがもっと楽しみになって頂ける、素敵なフレンチアンティークのシルバー ブローチ コレクションです。

 item No. F217
country France
birth and... 1930s
* シルバー835製のブローチとなります。
* 天然ガーネットがあしらわれています。
* ゴールドウォッシュ加工が施されております。
image G. Garbo/ A. Karina
style french victorian/ classical feminin/ french deco
condition 良好。綺麗な状態で留め具を含めて目立つ傷や欠け、歪みなどもなく良いコンディションです。
アンティークゴールドカラーやガーネットの質感に色合いや輝きも、それぞれ共にとても綺麗です。
★★★★☆
 size(apox.) / 2.2cm×1.8cm
 + garnet(swing design)* 6mm×4mm
 / rouge glass* φ1mm(each.)
 / clasp* 2cm

sold out !! price 32,500

ショップ情報

salon de chirimén
【サロン・ド・チリメン】
 ・アンティークジュエリー
 ・アンティークアクセサリー
 ・アンティーク雑貨

tel & fax : 046-851-5555
info@chirimen.com